求職者の皆様へ

理事長2
理事長 廣田 岳尚

私たちの採用サイトをご覧くださって有難うございます。

福祉の仕事は、近年あらためてその必要性や重要性が見直されてきていると感じます。
日常生活に必要不可欠な仕事を担う「エッセンシャルワーカー」として。
ケアを通してくらしをよくする「くらしを支える専門家」として。

私たちの法人においても同じで、いままでも これからも いちばん大切な資源は 間違いなく「人」です。

高齢者ケアの仕事は、社会的にも価値が高く、たくさんのやりがいを感じることのできる素敵な仕事だと思います。
仕事だから楽しいことばかりではありません。
つらいことや苦しいことだってきっとあるでしょう。
そんなプラスもマイナスもひっくるめて、それでも仕事が楽しい と思えるような職場を創りたいと思っています。

ともに考え 磨きあえる仲間がいて、しっかりと成長できるチャンスがあり、見合った報酬があり、自分の時間がある。 

そんな環境を準備できるよう全力を尽くします。

私たちは決して完成された組織ではありません。
まだまだ発展途上にあり、是非とも皆さんと一緒に新たな世界を切り拓いていきたいと望んでいます。

社会福祉法人慈惠会は新しいチカラをお待ちしています。

 

2021年 6月19日

社会福祉法人慈惠会
理事長 廣田 岳尚

1. ゆいの心を大切にした組織風土で、職員のモチベーションが高いです。

社会福祉法人 慈惠会では相互扶助の精神「ゆいの心」を基本理念としています。この理念はすべての人の多様性(お互いの違い)を認め合い、互いを活かし合い、そして思いやりをもって手を結び合おうとしているもので、これは平和の礎になるものです。
高齢者福祉活動を通して地域の方と共にゆいの心に根ざした地域づくりをしたいと願っています。

※職員アンケートより

2. 教育制度が充実しています。

ゆいの里では「職員が安心して働ける場所でなければ、利用者様にも安心してもらえない」「職員が成長できる環境でなければ、施設自体良くなっていかない」と考えています。お互いの違いを認め合い、互いを活かし合い、そして思いやりをもって皆仕事に取り組んでいます。

3. 幅広い地域活動をしています。

社会福祉法人 慈惠会では相互扶助の精神「ゆいの心」を基本とした幅広い地域活動を行っています。

採用にあたって求めること

入所施設サービス課課長 高田栄亮

人が好きで、笑顔で人と接することが出来る方をお待ちしています。人間関係は、ある日突然できあがるものではありません。楽しい日もあり、つらい日もあり、そんな毎日を積み重ねることで、少しずつ信頼を築いていくことができるのだと思います。そこに、「人が好き」というあなたの長所が合わされば、その人間関係は、とてもあたたかく、強固なものになると信じています。技術や知識は、経験の中から身につけることが出来ます。入職後、前向きに様々なことに取り組める方には、法人として精一杯バックアップします。難しいことはいりません。お年寄りが好き、人が好き。そんな大切な想いをお持ちのあなたを、私たちは待っています。

あなたの働き方・やりたいことお聞かせください

資格やスキルは入社してからでも大丈夫。現在の職員も業界未経験からの入社も多数。不安な方は下記のリンクより、先輩の声をご覧ください。最初はケアワーカー(介護職)​として働き始め、その後、相談員になったり、介護福祉士やケアマネジャーの資格を取るのもよし、現場で人を育てる立場になるのもよし、ゆいの里ではあなたの働きたいを応援します。

Yuinosato Infomation Movie
動画で見るゆいの里
[ゆいの
 軌跡と奇跡]

多くのの利用者様との出会い。
日々の仕事に変化と感動があり、
笑顔で自分を実現できる環境がある。
必要とされていることが
こんなにも幸せを与えてくれてる。
それがゆいの里。