ケアハウスゆい

方針・理念

誰もが入居したい、入居して良かったという施設づくりに努め
入居者様の自主性を尊重し、自由で明るく、心豊かで安心して自立生活が継続できるよう
一人一人のニーズの変化に応じたサービスを提供させていただきます。

ご利用対象者

対象者

★60歳以上であること。(夫婦での入居の場合、どちらかが60歳以上の方)
★日常生活に不安を感じる方。
★食事や入浴の準備に支援があれば、もっと充実した生活ができると感じておられる方。
★集団生活を維持できる方。
★利用料を継続して支払うことができる方。
★身元引受人が1名以上得られる方。
★諸事情により家族と同居できない方。
★「ケアハウスゆい」での生活を望まれる方。

※その他、気になる点に関しては、ご相談ください。

入居者平均年齢
約83歳
平均入居期間
約5年 (最長19年目:開設当初より)

サービス内容

お食事の準備

管理栄養士が立てる献立により、栄養バランスに配慮した食事を1日3食提供しています。

朝食       7:30~8:30
昼食 12:00~13:00
夕食 17:30~19:00

入浴の準備

大浴場で16:00~21:30まで入浴できます。
※毎日職員が入浴環境整備を行っています。

生活相談

入居されている方からの要望があれば、日常的な生活の相談に応じ、可能な限り適切な対応を一緒に考え、より良い方法を模索していきます。
日常生活に支障が出た場合や援助が必要になった場合は、必要な情報提供を行い、できる限りケアハウスでの生活を維持していけるよう他のサービス等と連携し、支援しています。また、「事務費算定」の支援を行います。

緊急時の対応

24時間オンコール対応をおこなっています。
(非常通報システム=ナースコールを設置しています。)
(17:30~翌8:30 宿直職員1名で対応)

★医療上の緊急性を要する場合は、主治医あるいは医療機関等に責任を持って引き継ぎます。
★非常通報装置や全館一斉放送設備等を活用し、緊急の連絡を速やかに行います。
★「救急救命講習」や「防災訓練」等いざという時の対応ができるようの研修に参加しています。また、入居者の皆様にも参加を呼び掛けています。

行事・活動内容

自主活動

入居者様が主体となって先生を迎え入れて活動が行われています。

クラブ活動

気の合う入居者様が集まって楽しいひとときを過ごされています。

ボランティア活動

「ペットボトルキャップ」「プルトップ」を回収し、社協や新聞販売店に持ち込ませていただいています。

行事

いろいろな催し物を企画・運営しております。 その中の一部を紹介させていただきます。

地域交流・趣味や日課